交通アクセス

お車の場合

新東名高速道路の新静岡インターを降りて、北へ一本道。県道29号線の最終地点が梅薫楼前です。(インターから約36km、約55分)
東名高速道路の静岡インターの場合は静岡駅前経由で。(静岡駅前から、約46km、約1時間10分程度)
◆梅ヶ島って?
◆歴史と伝説
◆館内施設案内
◆サービス案内
◆会社概要
◆お問合せ
◆成分と効能
◆温泉の入浴方法
◆周辺の名所・見所
◆交通アクセス
◆紅葉の見頃について
◆地産品の通信販売



国道1号線からの場合

1、東京方面より
 国道1号線バイパスを西へ進み、千代田上土ICを降りて右折、新東名高速道路の新静岡IC方面へ。そこで、ICに入らず県道29号線に合流し、あとは真っ直ぐ北へ一本道。

2、焼津、藤枝方面より
 国道1号線バイパスを、安倍川通過直後に平和インターを降り、高架下を直進、そこで、突き当たり(昭府町)の県道29号線に合流し左折、あとは安倍川に沿って北上。真っ直ぐ一本道。
身延方面からは?
しばしば山梨県の身延方面からの林道経由のアプローチの問合せを頂戴しますが、季節により閉鎖されますし(12月より4月ぐらいまでは全面閉鎖)、開通期間中も、少しまとまった雨が降ると土砂崩れのため通れなくなることも頻繁です。道も細く険しいので、基本的に避けていただいたほうがよろしいでしょう。
(梅ヶ島温泉から身延の南部大城村まで約50分、身延まで約1時間30分)
・身延方面の安倍峠林道は現在、安倍峠まで通行可!
静岡県側(梅ヶ島から安倍峠まで)
通行可
山梨県側(安倍峠から国道52号線まで)
通行不可

路線バス案内
定期バスのご案内
静岡駅からは、しずてつジャストラインの定期バス、「安倍線(梅ヶ島温泉行き)」をご利用下さい。
以下の2つの乗り場が便利です。
@JR静岡駅北口を出た目の前、バス停「9番線乗り場」より乗車。
AJR静岡駅北口より徒歩で6分、新静岡駅(バスターミナル「セノバ」)の「5番線乗り場」より始発のバスに乗車。
*行楽シーズンの週末などは、確実に座れる始発(A)の方法をお勧めします。

右の表の通り、1日5便しか運行しませんので、お泊りの方はの午後便のどちらかにてお越し下さい。

終点の「梅ヶ島温泉」で降車されますと、そこは梅薫楼の玄関前です。

所要時間は、約2時間、安倍川に沿った山道の路線バスの旅をお楽しみ下さい。


梅ヶ島温泉行バス時刻表
平日  土日祭日
便名 新静岡
 セノバ 

JR
静岡駅
新静

セノバ

JR
静岡

なし
7:00

7:02
8:02

8:04
8:33

8:35
10:42↓
10:44↓
10:03

10:05
12:42↓
12:44↓
13:03

13:05
14:30↓
14:32↓
15:03

15:05

(最終)
17:16

17:18

(最終)
なし